本文へスキップ

映画の主な登場人物達


■■■ラハト・・・・・・・・・・・・・この映画のヒーロー。地下キッズ・グループのリーダー的存在で、アトラヌビラによって洗脳を
                  施されるが、サラのお祖父さんタイオワと出会うことによって覚醒者『Realizer』となり、人類を
                  地底の生活から救出する。
■■■サラ・・・・・・・・・・・・・・この映画のヒロイン。元シャパ王国の王家の女の子。ラハトによって楽園の島から連行されるが
                  二人は心を通わせ、大地や自然と切り離されてしまった人類を少年達と共に目覚めさせる。
■■■ユウキ・・・・・・・・・・・・ラハトの親友の一人。IQ200を越す頭脳派でありながら、ずば抜けた怪力の持ち主。
                  ラハトが地上へ旅立つことに猛烈に反対するが、真相を知ってからはラハト・サラと行動を
                  共にし、全力で人類を救出する。
■■■アミ・・・・・・・・・・・・・・・キッズ・グループの女の子。いつも元気で明るい笑顔のアミは、グループ皆の人気者。
                  キッズ・グループの集会ではマニー・チップの使用を禁止し物々交換によって運営したり
                  自分達で地下や地上に農園を作ったりと、いっつもポジティブな方向に皆をもっていく。
■■■ナク・・・・・・・・・・・・・・キッズ・グループの一人。いつもパンチのきいたギャグで、ピンチに追い込まれた人達に
                  笑いと笑顔を。また予知能力的な力を持つ。
■■■ハル・・・・・・・・・・・・・・ユウキの妹。最初は泣き虫で弱虫な女の子だが、ダンスが大好き。 
                  物語の中大きく成長し、のちのちは年下の子供達をまとめるリーダー的存在に。
■■■ミツ・・・・・・・・・・・・・・・ラハトの親友だったが、アトラヌビラの地低管轄員の親を持ち、ラハト達を裏切ることに。
                  しかし、ミツは自分の過ちにに気づき、苦しみ、人類を地底から救うことに全力をついやす
                  ようになる。
■■■リム・・・・・・・・・・・・・・ラハト達キッズ・グループと勢力争いをするグループのリーダーでメカに詳しい。ラハトとサラに
                  よって地上に招かれ真実を知り、統一アトラヌビラ放送の電波をジャックし、地底の人間達に
                  地上の本当の姿を見せ目覚めさせる。
■■■シス・・・・・・・・・・・・・・同じくラハト・グループと勢力争いをするグループの女子リーダー。アトラヌビラの世界工場で
                  物質を瞬時に消滅させるゼロ物質の生産に携わる地下上層階級とその子供達を主軸に
                  構成されたグループだったが、アミに次第に感化され、地上に森や畑を作るようになってゆく。
■■■ラハト・グループ・・・・ラハトと行動を共にする、ダンス好きなキッズ達。
■■■リム・グループ・・・・・・ラハトグループのライバルグループ。少し機械的なダンスを好む。
■■■シス・グループ・・・・・女子を中心にしたグループで、皆アグレッシブなダンスが大好き。
■■■タイオワ・・・・・・・・・・・戦前存在した世界の文化の中心、シャパ国の宗王であり聖者。アトラヌビラ人からも敬われて
                  いるタイオワは、ラハトやサラ達を導き地上に楽園を築こうとする。
■■■フィルネム・・・・・・・・・アトラヌビラ法皇王。『天から下って来た者』と呼ばれ、支配、権力、戦いなどネガティブなことが
                  大好き。最終的には・・・・
■■■光輪兵・・・・・・・・・・・・ラハトが洗脳後、一時的に属したアトラヌビラの子供秘密部隊。人としての感情は無く、
                  無表情なまま、ゼロ物質兵器を駆使し、恐怖によって人類を支配しようとするアトラヌビラの
                  象徴。地下のキッズ・グループ達と敵対する光輪兵だが・・・・
■■■その他多数